ゴハン行こうよシーズン1の4話のあらすじ(ネタバレなし)と感想(ネタバレあり)です。

ゴハン行こうよシーズン1【4話】のあらすじとネタバレありの感想  キム弁護士の悲しい思い出が明らかに...
ロカスポ 韓国ドラマ時代劇版 レビュー
作品名ゴハン行こうよ(식샤를 합시다 )
ランキング 韓国ドラマ 11位
放映日 日本放映日:ー(日本での放送なし)
韓国放映日:2013年~2014年(放送日詳細不明)
ロカスポ 韓国ドラマ時代劇版 評価
68
おいしさ度
スカッと度
ドタバタ度
ハラハラ度
じれったさ度
ゴハン行こうよ(식샤를 합시다 )
を見たユーザーの評価
ゴハン行こうよ(식샤를 합시다 )
を見ているユーザーの特徴
ゴハン行こうよ(식샤를 합시다 )
を見たユーザーの評価
未評価
ゴハン行こうよ(식샤를 합시다 )
を見ているユーザーの特徴
未評価
監督パク・ジュンファ
メインキャストイ・スギョン(イ・スギョン役)、ユン・ドゥジュン(ク・デヨン役)、ユン・ソヒ(ユン・ジニ役)、シム・ヒョンタク(キム弁護士役)、チョン・スヨン(スギョンの親友ギョンミ役)、イ・ドヨン(オ弁護士役)、チャン・ウォニョン(事務長役)、ピルドク(宅配員グァンソク役)
※日本語吹替版なし
この話をひとことで話すとしたら・・・
キム弁護士の悲しい思い出が明らかに…
ゴハン行こうよ(식샤를 합시다 ) 4話が見れるのはココ!
dTV hulu FOD U-NEXT Amazon
プライム
NET
FLIX
ビデオ
マーケット

ゴハン行こうよシーズン1【第4話】のあらすじ(ネタバレなし)

前住人の呪いなのか、ジニの周りに不可解なことが起こり始める。

仕事の帰りにスギョンとランチをしたキム弁護士は、大学時代のある出来事を思い出した。

その頃、デヨンは弁護士事務所のみなに保険勧誘をしかけていた。

ゴハン行こうよシーズン1 第4話の感想(ネタバレあり)

だれもいない夜道をひとり歩くスギョン。一瞬おどろいて道を飛びのくと、救急車がスギョンの横を通っていった。

その頃、部屋でホラーを見て恐怖におびえる、スギョンの隣人ジニ。恐怖から眠れなくなったジニはスギョンを訪れようとするが、先日スギョンから「迷惑だ」といわれたことを思い出し我慢する(ジニは、世間知らずのお嬢さんかと思いきや、ちゃんと人の気持ちを考えることができるんですね^^)

翌日寝坊したスギョンだが、出掛けのドタバタにまぎれて愛犬バラさんが部屋の外に出たのを気づかないまま、ドアをロックして出かけてしまう(バラさんも飼い主に似て食いしん坊らしく、ドアの外にある食べものにかぶりついている間にしめ出されてしまいますw)

キム法律事務所では、出勤してこないスギョンをみなが心配していた。昨日もスギョンの住む地区で通り魔事件があったのだ。スギョンが事務所に到着すると、キム弁護士からは雷が落ち、オ弁護士と事務長からは「心配だからはやく再婚しろ」とせかされる(事務長は、自分がスギョンから奥様を紹介してもらったから、おせっかいを焼きたいのかもしれませんね^^)

一方、デヨンがいつものようにクリーニング屋で着替えていると、ジニがクリーニングを出しにやってくる。一緒にマンションに戻ってきた二人は、見知らぬ男に連れ去られそうになっているバラさんを見つける。機転を利かせたデヨンはバラを取り返し、バラは一旦ジニが預かることになった(デヨンのいいところを見て、ジニはますますデヨンにメロメロです^^)

マンションにもどり郵便受けをのぞいたジニは、前の住人あてに郵便物が届いていることに気づく。前の住人とは、タコを喉につまらせて窒息死した女性だ。その郵便物を部屋に持ち帰った後、不可解なことが次々と起こる。

窓が開いていたり、なにもないところに向かってバラがほえ続ける。玄関のモニターが勝手につき、お湯を入れた茶碗が勝手にテーブルから落ちた。恐怖のあまり、部屋を飛び出すジニ(これは怖いでしょう…)

キム法律事務所では、キム弁護士がスギョンを伴って裁判所に出かけていったあとに、デヨン事務所を訪れる。オ弁護士と事務長を誘って、一緒にランチに出かけたデヨンだが、目的は保険の勧誘。事務長ばかりに話しかけていたデヨンだが、「保険に入ろうと思っている」と言い出したオ弁護士に急に向き直る(分かりやすいですね^^;)

オ弁護士が本家で、法事にも100人くらい親戚が集まる、と聞いたデヨンの頭の中では、計算機が計算を始める。デヨンは急にオ弁護士を気づかい出し、事務長に対して冷たくなる(オ弁護士が上客になると値踏みしたからですね^^;)

一方、裁判所の外でキム弁護士を待つスギョン。朝、部屋を急いで出た際にガスをつけっぱなしだったかも、と気になり、いても立ってもいられなくなる。そこへ裁判が終わったキム弁護士が戻ってくる。キム弁護士のもとへ満面の笑みでかけつけるスギョンだが、目的はキム弁護士の携帯電話。携帯電話を忘れてきたスギョンは、キム弁護士の携帯電話を借りて親友ギョンミにガスの確認を頼みたいだけだったのだ(鼻の下を伸ばしてうれしそうなキム弁護士ですが、残念でした^^;)

一方、食事が終わったデヨンたちだが、オ弁護士は事務長を先に帰し、カフェでデヨンと二人きりになるよう画策する。デヨンからタメぐちで話しかけられて舞い上がるオ弁護士。デヨンから「彼女はいらない」と聞き表情が変わるが、舞い上がっているオ弁護士は、「亡くなった初恋の人が忘れられない、彼女の死がきっかけで保険の仕事をしている」というデヨンの話を真に受ける。(デヨンは軽いですね~、営業にしてもやり過ぎですね!^^;)

裁判所のあと、ランチに入ったスギョンとキム弁護士。キム弁護士は、トッポギ鍋をつつくスギョンを前に鼻の下をのばす。近くのテーブルのカップルの様子を見たキム弁護士は、学生時代も遠くからスギョンを眺めていたことを思い出していたが…(アツアツのトッポギ鍋… めっちゃ旨そうです!ジュル…)

一方、スギョンの部屋を確認しにきた親友ギョンミは、部屋を出たところでジニと出会う。ジニは部屋に幽霊がいると思い込み、こわくて中に入れずにいた。1人でいるのが怖いジニは、ギョンミの買い物についていく。

ギョンミから「スギョンは強がっているが本当は弱い。ゴハンが1人で食べられない。」と聞いたジニ。

「スギョンをゴハンに誘ってあげてね」という、ギョンミの頼みに大きくうなずくのだった(スギョンは強がる癖がついているみたいですね^^)

その頃、オ弁護士はスギョンに残業を頼み、スギョンと二人だけになるよう仕向ける。スギョンと二人になったオ弁護士は、気になる男とのエピソードを嬉しそうにスギョンに話すのだった(男に好かれているとカン違いしたオ弁護士は、嬉しくて誰かに話したかったようですね^^;)

どうでもいい話につき合わされて最初はスルーしていたものの、さすがに迷惑そうな表情を浮かべるスギョン(オ弁護士、キョーレツなキャラですね^^;)

その頃、スギョンの親友ギョンミの家には、ギョンミから「早く帰ってこい」と言われた事務長が帰宅する。ギョンミは、事務長を引き倒し、殴りはじめるのだった(ギョンミがスーパーで受けた、「事務長(ギョンミの夫)が義妹の借金を払うことになっている」という銀行からの電話のせいですかね^^;

その夜の帰宅時、人気のない夜道を1人帰るスギョンの後ろをつけてくる男がいる。逃げるスギョンはデヨンを見つけ思わずかけ寄る(そりゃ、怖いですものね。)

スギョンの後をついてきていたのは、スギョンを心配したキム弁護士だった。しかし、その帰り道、キムはスギョンの落し物をきっかけに、彼は苦い過去を思い出した(学生時代のキム弁護士、かわいそう…。この思い出が原因で、キム弁護士はスギョンに対してつらく当たることになってしまいます^^;)

スギョンとデヨンがマンションへ帰ると、幽霊がこわくて自分の部屋へ入れずにいるジニがいた。幽霊がいないとわかっても、なお怖がるジニを励ますため、3人は小豆麺を食べに行く(小豆麺って、甘くないんでしょうか?砂糖をかけるか塩をかけるかで味が変わるとは、画期的な食べ物ですね!驚)

なにかにつけていがみ合うスギョンとデヨンをうまく取りなし、今後は3人でゴハンを食べようとまとめるジニ。こうして、同じマンションに住む隣人3人のグルメサークルが結成されたのであった。

デヨンは保険金詐欺師だった!? な、「ごはん行こうよ!」5話のあらすじ・感想・ネタバレにつづく

ゴハン行こうよ(식샤를 합시다 )4話を観たみんなの感想
    肩書
    年齢
    性別
    満足度【半角数字】
    感想