花郎(ファラン)の8話のあらすじ(ネタバレなし)と感想(ネタバレあり)です。

花郎(ファラン)【8話】のあらすじとネタバレありの感想 せまるサムメクチョンにたじたじのアロ
ロカスポ 韓国ドラマ時代劇版 レビュー
作品名花郎(ファラン)
ランキング 韓国時代劇 11位
放映日 日本放映日:2017年11月16日~2018年3月29日
韓国放映日:2016年12月19日~2017年2月21日
ロカスポ 韓国ドラマ時代劇版 評価
70
ハラハラ度の星の数
スカッと度の星の数
ドタバタ度
せつなさ度
ラブラブ度
花郎(ファラン)
を見たユーザーの評価
花郎(ファラン)
を見ているユーザーの特徴
花郎(ファラン)
を見たユーザーの評価
未評価
花郎(ファラン)
を見ているユーザーの特徴
未評価
監督ユン・ソンシク
メインキャスト役名(キャスト/吹き替え)
・キム・ソヌ、ムミョン(パク・ソジュン/櫻井孝宏)
・アロ( アラ/ 坂本真綾 )
・キム・ジディ、新羅第24代王・真興(チヌン)王サムメクチョン(パク・ヒョンシク/小野大輔 )
・キム・スホ(チェ・ミンホ/福山潤 )
・パク・パンリュ(ト・ジハン/森宮隆 )
・ソク・ハンソン( キム・テヒョン/本橋大輔 )
・キム・ヨウル( チョ・ユヌ/山口智広)
この話をひとことで話すとしたら・・・
一日目から大騒ぎ
花郎(ファラン) 1話が見れるのはココ!
dTV hulu FOD U-NEXT Amazon
プライム
NET
FLIX
ビデオ
マーケット

花郎(ファラン)【8話】のあらすじ(ネタバレなし)

サムメクチョンはチソに「母が君主、どちらか選んでください。私もそうします。」と言う。チソは「これ以上私を怒らせるな。お前が世に出る日は私が決める」とサムメクチョンに言う。

その一方、サムメクチョンがアロの借金のかたにソヌと一緒に文字を教えてもらうことにする。

文字が分からないふりしてアロの側にいるサムメクチョンのために、漢字を絵で表現して

見せるアロ。そこには母鳥と幼い雛の絵で「王」と描かれていた。

絵に描かれた巣から落ちた雛鳥のようで、王はかわいそうだと言うアロ。

動揺したサムメクチョンはアロにむりやりキスした。その後、ムミョンが来てアロは思わずサムメクチョンの口を手でふさぎ、二人でしゃがんで隠れる(兄に気づかれたくないんですね)

アロは家に帰るのにピジュギが送ってくれるが、それはムミョンがピジュギにアロを送るように頼んでいた。ピジュギはアロにムミョンが本当に兄なのかと尋ねる。首飾りを「友の物だ」と言っていたのに、とつぶやくピチュギ。

翌日、ムミョンたちはウィファの輿をかつがされる。昨夜、ムミョンが部屋を抜け出した罰だった。

サムメクチョンはまたアロを訪ねてきた。おかしなことをしたら、今度はコレを刺しますよ、と針を見せる。アロはそれでもせまるサムメクチョンのツボに針を刺し動けなくしてしまう。

スホに妹への接し方を教わったにムミョンはアロを羽交い絞めにし、頭頂部を押す。

一方チソに呼ばれたアンジ。いきなり倒れそうになったチソをベッドに寝かせる。アンジは針で殺そうとするができなかった。

昔恋人同士だったアンジとチソ。チソは、アロが、ファランのいる宿舎にに医者としていることを教える。アンジは「私の全てを握っている気分はどうですか」と怒りを表す。

試験の日、みなカンニングをするがほぼ不合格だった。しかしサムメクチョンとムミョンはウィファから口頭で回答を求められる。結局サムメクチョンは合格、ムミョンは不合格だった。

アロはサムメクチョンのところへ行くと銀塊を返し、二度と私にかかわらないで、と言う。

自分とキスしたから気になっているのか?と気分よさそうに言うサムメクチョン。アロは違うわ、あなたがこの世で一番孤独な人に見えたの、と言う。

こっそり抜け出した夜の出来事、「花郎(ファラン)」2話のあらすじ・感想・ネタバレにつづく

花郎(ファラン)1話を観たみんなの感想
    肩書
    年齢
    性別
    満足度【半角数字】
    感想