花郎(ファラン)の1話のあらすじ(ネタバレなし)と感想(ネタバレあり)です。

花郎(ファラン)【6話】のあらすじとネタバレありの感想 ファランが始まった!しかし…
ロカスポ 韓国ドラマ時代劇版 レビュー
作品名花郎(ファラン)
ランキング 韓国時代劇 6位
放映日 日本放映日:2017年11月16日~2018年3月29日
韓国放映日:2016年12月19日~2017年2月21日
ロカスポ 韓国ドラマ時代劇版 評価
80
ハラハラ度の星の数
スカッと度の星の数
ドタバタ度
せつなさ度
ラブラブ度
花郎(ファラン)
を見たユーザーの評価
花郎(ファラン)
を見ているユーザーの特徴
花郎(ファラン)
を見たユーザーの評価
未評価
花郎(ファラン)
を見ているユーザーの特徴
未評価
監督ユン・ソンシク
メインキャスト役名(キャスト/吹き替え)
・キム・ソヌ、ムミョン(パク・ソジュン/櫻井孝宏)
・アロ( アラ/ 坂本真綾 )
・キム・ジディ、新羅第24代王・真興(チヌン)王サムメクチョン(パク・ヒョンシク/小野大輔 )
・キム・スホ(チェ・ミンホ/福山潤 )
・パク・パンリュ(ト・ジハン/森宮隆 )
・ソク・ハンソン( キム・テヒョン/本橋大輔 )
・キム・ヨウル( チョ・ユヌ/山口智広)
この話をひとことで話すとしたら・・・
ファランが始まった!しかし…
花郎(ファラン) 1話が見れるのはココ!
dTV hulu FOD U-NEXT Amazon
プライム
NET
FLIX
ビデオ
マーケット

花郎(ファラン)【6話】のあらすじ(ネタバレなし)

ファランの任命式がなかなか始まらない。後はムミョンの到着を待っているようだ。

その頃ムミョンとサムメクチョンはまだ天井から吊るされていた。そこへ大男がやってきた。

戦いの末なんとか大男倒したムミョン。つるされたままのサムメクチョンは縄を解け、とムミョンに命令する。無視して行こうとするムミョンにサムメクチョンは「助けてくれ」と頼む。

ドゴら倒しアロを救出したムミョンたちだが、ドゴたちがすぐに追ってきた。ここは俺に任せろとサムメクチョンはアロを抱えたムミョンを先に生かせる。

アロを逃した後ムミョンはサムメクチョンのところへ戻って来る。2人でゴゴ達と戦うものの敵が多すぎ苦戦する。そこへ突然弓矢が飛んできてドゴら一味を次々と倒してしまう。

ムニョンらが現れない。時が過ぎ仕方なく任命式を終わらせようとしたその時、ムミョンたちが任命式に到着した。ムミョンの後から任命式に姿を見せたジディ(サムメクチョン)を見て顔引き攣る太后。しかしこうして2人も無事にファランとなった。

アンジはなぜドゴと知り合いなんだとムミョンに尋ねる。昔ヤツとやりやったことがある、アロうが狙われたのは俺のせいだと答えるムミョン。

アンジはアロを危険な目にさらすのは許さないと言う。ムミョンはわかっている俺が誰の代わりなのかと答える。

アロがムミョンの部屋に入ってきた。どうも様子がおかしい。口ごもりながらムミョンの服を取り外へ出て行く。

針仕事をしながら「今日こそ兄上と呼びたかったのに、なんでこの一言が言えないんだろう」と独り言を言っていた。その姿をこっそり見てムミョンは微笑む。

ムミョンの部屋に入ってきたアロは寝たふりをムミョンの手当てをしながら「兄上ができてうれしい。初めて誰かを頼りたいと思った。」と告げる。

出て行こうとしたアロの腕をつかみムミョンは「俺に頼っていい」と言う。

チソ太后が、激怒している。「国外へ追い出せ。私がどんな気持ちであの子を守ってきたか」というが、クミンジャは「かえってよかったのかもしれません、ファラン徒の中に王がいるとは誰も思いません」と言う。

ドゴの報告を受けたヨンシル。賎民が一夜にしてファランになっただと?と言う。

サムメクチョンが都に戻った、そして何者かがサムメクチョンの顔を見た、サムメクチョンの顔を見たのはアンジの息子ではないか?とヨンシルが仮説を立てる。

一日目から大騒ぎ…な、「花郎(ファラン)」7話のあらすじ・感想・ネタバレにつづく

花郎(ファラン)1話を観たみんなの感想
    肩書
    年齢
    性別
    満足度【半角数字】
    感想