力の強い女 ト・ボンスンの3話のあらすじ(ネタバレなし)と感想(ネタバレあり)です。

力の強い女 ト・ボンスン【3話】のあらすじとネタバレありの感想  連続女性襲撃犯をボンスンが目撃し、ボンスンにボディガードがつく!?
ロカスポ 韓国ドラマ時代劇版 レビュー
作品名力の強い女 ト・ボンスン(힘쎈여자 도봉순)
ランキング 韓国ドラマ 11位
放映日 日本放映日:2020年3月4日から3月17日
韓国放映日:2017年2月24日から4月15日
ロカスポ 韓国ドラマ時代劇版 評価
85
ラブラブ度
スカッと度
ドタバタ度
ハラハラ度
せつない度
力の強い女 ト・ボンスン(힘쎈여자 도봉순)
を見たユーザーの評価
力の強い女 ト・ボンスン(힘쎈여자 도봉순)
を見ているユーザーの特徴
力の強い女 ト・ボンスン(힘쎈여자 도봉순)
を見たユーザーの評価
未評価
力の強い女 ト・ボンスン(힘쎈여자 도봉순)
を見ているユーザーの特徴
未評価
監督パク・チアン
メインキャスト役名(キャスト)
ト・ボンスン(パク・ボヨン)、アン・ミンヒョク(パク・ヒョンシク)、イン・グクドゥ(ジス)、ト・ボンギ(アン・ウヨン)、ナ・ギョンシム(パク・ボミ)、コン秘書(チョン・ソクホ)、ファン・ジニ(シム・ヘジン)、ト・チルグ(ユ・ジェミョン)、ペク・タク(イム・ウォニ)、キム・ジャンヒョン(チャン・ミグァン
この話をひとことで話すとしたら・・・
連続女性襲撃犯をボンスンが目撃し、ボンスンにボディガードがつく!?
力の強い女 ト・ボンスン(힘쎈여자 도봉순) 3話が見れるのはココ!
dTV hulu FOD U-NEXT Amazon
プライム
NET
FLIX
ビデオ
マーケット

力の強い女 ト・ボンスン【第3話】のあらすじ(ネタバレなし)

ボンスンが住むトボン地区で、女性が立て続けに襲われた。

襲われた女性を病院で警護していたグクドゥだが、犯人に被害者を連れ去られてしまう。そして、犯人を目撃したボンスンのためにボディガードがつくことになる。

力の強い女 ト・ボンスン【第3話】の感想(ネタバレあり)

事件現場で興奮しているグクドゥ。彼が現場を見に来た直後に2回目の犯行が起こったのだ。

ボンスンはギョンシムとの帰り道、高校生がいじめられているのを見つける。いじめっ子を撃退するボンスン(これまた痛快!笑)

ミンヒョクは黒づくめの男が乗って逃げたオートバイのナンバー照会を依頼していた。

グクドゥは例の殺人事件の解明に当たっていた。そして二人目の被害者の警護に任命されたグクドゥは病室の前で張っていた。病院に来たボンスンとすれ違いざまにぶつかった医師が振り向き、ボンスンをじっと見ていた(なんか変な感じの医師ですね)

ボンスンは病院へコン秘書の見舞いに来たのだった。ボンスンは病院でグクドゥを見かける。ボンスンとグクドゥが話をしている間に医師が被害者の部屋に入って行き注射を打つ。

ボンスンに「トイレに行くあいだ、被害者を見ていてくれ」と言われたボンスン。いわれたとおりに見張っているが、被害者の容体が急変し医者が被害者をストレッチャーに乗せ運んで行く。戻ってきて、被害者が犯人に連れ去られたと悟ったグクドゥは病院内を探し回るが、犯人は被害者を車に乗せて連れ去ってしまった。

グクドゥは署に帰り自分の失態を謝罪し、ボンスンに身辺警護をつけるよう上司に頼む(すれ違っただけとはいえ、相手はボンスンを覚えている可能性が高いですからね!)

翌日事件のことを知ったミンヒョクは詳細な分析をしてみせる。ボンスンが「なぜそんなに詳しくわかるんですか」と聞くと、ミンヒョクは「なぜなら僕は犯人になりたかったから」と意味深なことを言う(犯罪心理がわかるということでしょうか)

その時、グクドゥから電話が入る。ボンスンに「警護をつけた、彼が着いたら連絡しろ」と言う。グクドゥと話すときのボンスンの態度に、ミンヒョクは「彼のことが好きなんだろう。彼はイケメンだし、俺のタイプだ。」と言うのでボンスンは驚く(ミンヒョクはゲイなんだ!?)

ボンスンに警護がついたため、ミンヒョクらはなぜか三人で行動する羽目になる。

拉致された2番目の被害者は、目が覚め犯人の顔を見て泣き叫ぶ。犯人は「俺の最初の花嫁さん」と彼女を呼ぶ(犯人こわいよ〜、気持ち悪い!w)

ボンスンは周辺に怪しい人間がいないか見張っていた。そこで怪しい男がいたため追いかけるが警護のチェ刑事もついてくる。ミンヒョクはトイレに行こうとするがボンスンが女性なのでついていけない。ボンスンの代わりにチェ刑事がミンヒョクに付き添ってトイレへ行く。

彼らを待っている間、さっきの怪しい男を見かけたボンスンは男を追いかける。

ミンヒョクがトイレから出た後、入れ違いに怪しい男がトイレ入っていく。チェ刑事はまだトイレにいる。ミンヒョクが異変を感じて急いでトイレへ戻ると、チェ刑事が刺されて血を流していた。

犯人が刃物を使ったことで危険を感じたミンヒョクはボンスンに「仕事を辞めろ」と言うがボンスンは断る。ミンヒョクに「心当たりは?」と聞くと、たくさんあると言う(大企業の社長ですからね。妬みそねみもありそうw)

チェロを弾いている美しい女性がいる。そこへグクドゥから電話がかかってくる(どうやら、グクドゥの彼女らしい)

一方、ミンヒョクと2人で車に乗っているボンスンだが、ミンヒョクはボンスンに「君は俺を守り、俺は君を守る」と言う。ボンスンの顔を見つめるボンスン(ボディガードを守るの?笑)

「今日から俺の家に住め」というミンヒョクにボンスンは「そんな事は契約書に含まれていない」と断る。「夜、暗殺者が忍び込んでは大変だろう」と言うミンヒョク(どうやら、ミンヒョクが1人でいるのが怖いだけのようですね^^;)

「グクドゥはきっと振り向いてくれないから、俺を使って嫉妬させろ」と言うミンヒョク。ボンスンは時間手当を倍にすることで、ミンヒョクの家にとどまることを承諾する。夜ミンヒョクの家でラーメンを食べながら、二人は少しずつ打ち解けていく。

ググドゥがやってきた。ミンヒョクを見てむっとするググドゥは、ボンスンを連れて帰ると言う。「帰さない」と言うミンヒョクとググドゥがにらみ合いになる。(ググドゥはボンスンがミンヒョクのボディガードしてること知りませんからね)

ボンスンに足を踏まれたミンヒョク、足にヒビが~!…な、「力の強い女 ト・ボンスン」4話のあらすじ・感想・ネタバレにつづく

力の強い女 ト・ボンスン(힘쎈여자 도봉순)3話を観たみんなの感想
    肩書
    年齢
    性別
    満足度【半角数字】
    感想