ゴハン行こうよシーズン1の14話のあらすじ(ネタバレなし)と感想(ネタバレあり)です。

ゴハン行こうよシーズン1【14話】のあらすじとネタバレありの感想 スギョンは無事なのか?あの死体はだれだ!?
ロカスポ 韓国ドラマ時代劇版 レビュー
作品名ゴハン行こうよ(식샤를 합시다 )
ランキング 韓国ドラマ 3位
放映日 日本放映日:2016年7月26、27日
韓国放映日:2013年~2014年(放送日詳細不明)
ロカスポ 韓国ドラマ時代劇版 評価
90
おいしさ度
スカッと度
ドタバタ度
ハラハラ度
じれったさ度
ゴハン行こうよ(식샤를 합시다 )
を見たユーザーの評価
ゴハン行こうよ(식샤를 합시다 )
を見ているユーザーの特徴
ゴハン行こうよ(식샤를 합시다 )
を見たユーザーの評価
未評価
ゴハン行こうよ(식샤를 합시다 )
を見ているユーザーの特徴
未評価
監督パク・ジュンファ
メインキャストイ・スギョン(イ・スギョン役)、ユン・ドゥジュン(ク・デヨン役)、ユン・ソヒ(ユン・ジニ役)、シム・ヒョンタク(キム弁護士役)、チョン・スヨン(スギョンの親友ギョンミ役)、イ・ドヨン(オ弁護士役)、チャン・ウォニョン(事務長役)、ピルドク(宅配員グァンソク役)
※日本語吹替版なし
この話をひとことで話すとしたら・・・
スギョンは無事なのか?あの死体はだれだ!?
ゴハン行こうよ(식샤를 합시다 ) 14話が見れるのはココ!
dTV hulu FOD U-NEXT Amazon
プライム
NET
FLIX
ビデオ
マーケット

ゴハン行こうよシーズン1【第14話】のあらすじ(ネタバレなし)

スギョンは連続通り魔事件の被害者の兄に会いに行く。不吉な予感がしたデヨンはあわててスギョンを探しにいくが、現場に向かう途中でバイクにぶつかってケガをしてしまう。

ゴハン行こうよシーズン1【第14話】の感想(ネタバレあり)

スギョンを心配するデヨンとジニはスギョンに電話をかけ続けるが、つながらない。飛び出していくデヨン。

一方、被害者の兄と会うことができたスギョンは、その人物とともに車に向かう。

デヨンは警察へ飛び込み、10分前からスギョンと連絡がとれないと訴えるが、警察は取り合ってくれない(10分前から連絡がとれない、ではたしかに警察はとりあってくれないかも^^;)

被害者の兄に会う前にキム弁護士に会っているかもしれない、と思ったデヨンはキム弁護士に連絡をとる。そこでスギョンが会いに行ったのが犯人だと知ったキム弁護士はおどろく(会ってこい、と勧めちゃいましたからね…)

スギョンがクリーニング屋に立ち寄ったことをつきとめたデヨン。犯人との待ち合わせ場所をなんとか突き止めたデヨンは現場へ急ぐ。

被害者の兄と言っていたのはウソで、やはりその人物は通り魔事件の犯人であった。顔を見られたと思っていた犯人は、スギョンを追い詰めていた。スギョンに凶器を振り下ろす犯人(スギョンはどうなるのか!?)

同じ頃、現場へ急ぐあまり、デヨンはバイクを避けようとして大ケガをする。痛むキズをおさえながらも現場に到着すると、パトカーや救急車が集まっていた。運ばれていく死体に思わず駆け寄ろうとするデヨン。すると、後ろからデヨンを呼ぶスギョンの声が…

死体は別のもので、スギョンは生きていた。デヨンは、思わずかけよりスギョンを抱きしめるのだった(心底心配していましたからね)

実は警察に頼まれて協力していたことを聞かされ、デヨンはこっぴどくスギョンを叱る。スギョンは、デヨンにぬれ衣を着せてしまった罪ほろぼしに、真犯人を捕まえてデヨンに謝りたかったと言う(やっぱり罪悪感があったのですね)

スギョンの指摘されるまで自分のケガにも気づかなかったデヨンだが、骨にヒビが入っており、ギブスをはめなければならなくなる。片腕がしばらく使えなくなったデヨンは、仕事で名刺を渡す手間がはぶけるよう「ギブスに僕の名前を書いてくれ」とスギョンに頼む(これはいいアイデアですね!)

そこへ、キム弁護士とジニが駆けつけた。スギョンとキム弁護士の邪魔をしないよう、ジニと二人で食事に行こうとしたデヨンだが、スギョンはデヨンたちを追いかける。サムギョプサルに舌鼓をうつ三人(典型的なサムギョプサル!美味しそう!デヨンのうんちくによると炭火焼はいいことだらけですね~^^)

スギョンは大変なことがあっても、美味しいものを食べると落ち着くという。デヨンは、そんなスギョンの食べっぷりを嬉しそうに見つめる(よかったよかった^^)

デヨンは、片手が使えず焼肉をサンチュで包むことができない。それに気づいたジニが、サンチュで包んだ焼肉をデヨンに食べさせる(ジニは、ここぞとばかりにデヨンの世話を焼いてあげますね^^)

そして、デヨンは焼肉ばかり食べるスギョンに「サンチュは精神を落ち着かせる効果があるからサンチュを食え」とスギョンの口にサンチュを押し込む(そして、デヨンはスギョンの世話を焼いてあげるんですね^^)

そんな食事の最中、テレビのニュースに連続通り魔逮捕のニュースが流れる。ピンときたデヨンは、最近マンション8階で起こる不可解な出来事は通り魔のせいだったんだと言い、スギョンとジニは納得(これでもうマンションも安心ですかね^^)

その夜、バーで1人グラスを傾けるキム弁護士は、犯人に会うようスギョンに勧めた結果となってしまったことで、自分を責めていた(好きな女性を危険な目にあわせることになってしまいましたからね)

その夜、ベッドに入ったものの、犯人のことが頭に浮かんで眠れない。スギョンが眠れないと気づいたデヨンからメールが届く。メールのやり取りが何度か続き、ほんわかとしたひと時が二人を包む(二人ともうれしそう^^)

翌朝はやく、ギョンミが差し入れを持ってたずねてくる。親友スギョンの昨日の事件を聞きつけ、お説教にきたのだ。そして、心配のあまり泣き出してしまうギョンミ。ギョンミは犯人に顔も家も知られているスギョンに引越すように勧める(たしかに、犯人が出所したら復讐にくるかも!)

事務所に出勤すると、どこかキム弁護士の様子がおかしい(罪の意識から、スギョンに合わせる顔がないようです)

デヨンのためにオリジナルのギプスカバーを作っていたジニのもとに宅配が届く。いつもの青年グァンソクだとと思いドアを開けると別の人間が届けにきており「グァンソクは昨日で辞めた」という。あいさつもなしに辞めてしまったグァンソクにちょっとガッカリするジニ(仲良しだと思っていましたからね、ちょっと寂しいですよね)

一日中、自分のことを避けているキム弁護士をつかまえ理由を聞くスギョン。やはりキム弁護士は罪の意識を感じ、スギョンに合わせる顔がないと感じていた。スギョンは、キム弁護士の気持ちが嬉しかったこと、そして自分のキム弁護士に対する想いを伝えるのだった。

その夜スギョンが部屋にたどり着くと、ちょうどデヨンがやってきた。二人は一緒に食事に出かけるが、食事が終わるとデヨンは突然スギョンにキスをする。そして、サプライズで二人にプレゼントを持って来たジニが二人のキスを偶然目撃してしまう。

一方、出かけた後のジニの部屋に、怪しい人影が…

キスのあともケンカばかりの二人!な、「ごはん行こうよ!」15話のあらすじ・感想・ネタバレに続く

ゴハン行こうよ(식샤를 합시다 )14話を観たみんなの感想
    肩書
    年齢
    性別
    満足度【半角数字】
    感想